デザイン事務所アトリエセツナの日々を綴るブログです。

山形市桜田東4-8-4
e-mail : info☆setsuna-design.net
URL : www.setsuna-design.net
Copyright Atelier SETSUNA,All Rights Reserved.
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 県民のあゆみ | main | 調和 is power. >>
名月荘















山形が誇る名旅館、名月荘の梔のお部屋のリニューアルのお手伝いをさせていただきました。

壁と襖で仕切られていたリビングと寝室(和室)に繋がりを持たせたい、且つ朝食の準備の際には寝室のプライバシーを確保したいというご要望を、透明な壁と半透明な建具で解決しました。

建具を開けておくと二つの空間が繋がり、建具を閉めて天井に埋め込んだロールスクリーンを下げると、音と視線を遮ることができます。
間仕切りと建具には連続的に竹を配し、空間を閉じてもなお軽やかさが残ります。

寝室の天井は一部リビングまで突き抜け、黄土の掻き落としを纏って繋がっていきます。
日本の職人の惚れ惚れする技が光る空間となりました。

ガラス面のお掃除が楽なように竹材を脱着式にしたり、建具の引き手にカシューを焼き付けたりと、細かなディテールや使い勝手にも気を配りました。

クライアントとのセッションのなかから生まれた全て本物の、素材感溢れるもてなしの空間。
是非一度体感してください。

設計/株式会社アトリエセツナ
施工・管理/有限会社タムラ建設

Special thanks to,
原田左官
家具工房スズキ
有限会社紅家製作所

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK