デザイン事務所アトリエセツナの日々を綴るブログです。

山形市桜田東4-8-4
e-mail : info☆setsuna-design.net
URL : www.setsuna-design.net
Copyright Atelier SETSUNA,All Rights Reserved.
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
New projects has started.




新しいプロジェクトがいくつか始動しました。
我が事務所で設計するのは初業態の店舗。
既に走っている案件も複数あり、デザイナーには高いマルチタスク能力が必要だなぁと実感する日々。
現場や工場との細かな打ち合わせや意見の交換、クライアントのニーズから求めている事の掘り出し、ブランド戦略の支援、そして現実のものとして作るための作図やレンダリング。
限られた時間の中で思考をあちこちに飛ばしながら、なるべくこねくり回さずに本質に迫っていく作業はなかなかスリリングです。
正解に繋がる細い線を手繰り寄せていくような。

志してここまで来れた。
深遠なるデザインの最終到達地点はまだまだ見えないし、それはきっと一生辿り着けないものなんだろう。

思考を紡ぎ、編んでいく。

開業した時には想像もし得ないような、たくさんのお引き合いに感謝しながら、ひとつひとつを丁寧に確実に描いていく日々です。
県民のあゆみ



山形県にお住いの皆さん「県民のあゆみ」はご自宅に届きましたか?
俺みたいなクズが、この誉高い公のお便りにてCOOHEMの渡邉あゆみさんとの対談の模様を掲載していただいてます。
米富繊維さん(COOHEM)のものづくりへの情熱をひしひしと感じる対談でした。
短い文面に分かりやすく、二人のこれまでとこれからが綴られています。
是非ご覧になって下さい。
P.S.
「俺みたいなクズが」のフレーズは、亡き師匠の口癖で、師匠への憧れからよく口にしています。

キャンプ仲間の萩谷さんが県の担当者だったり、学生の頃にお世話になった長岡さんがカメラマンだったりと、終始リラックスした雰囲気の中でお話することができました。

県外の方はこちらからも読むことができます↓
https://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020026/ayumi/2019ayumi/02ayumi03.html

東池袋KAKULULU


アトリエセツナの最高傑作のひとつ、東池袋KAKULULUへ。
今や人気店の彼らですが、変わらず穏やかな時間が流れていました。



今のところ都内では唯一、山本製作所のペレットストーブOUの実機をこの店で見ることができます。

店舗もストーブも同じデザイナーが手がけた空間を、是非味わいに来てみてください。


山形エクセレントデザイン2019
山形エクセレントデザイン2019にて、木質ペレットストーブOUが、最高賞である大賞を受賞しました。







先日はその受賞式に出席してきました。



大学の先輩・同期・後輩がそれぞれ地域に根差した素晴らしい活動をしていました。

受賞したクライアントの晴れ姿を、関わった多くのデザイナーが見守る光景が印象的でした。

衣食住に関わる多様な商品を生み出すことができる山形。
エクセレントデザインに選出されなかった商品もどれも素晴らしいものばかり。 作り手とデザイナーとの共作成果をバックアップする県の事業はとても有意義なものだと思います。

デザイナーという式神のような存在を上手に使いこなす企業が増え、これからもたくさんの美しい商品が生まれることを願う一日になりました。


山形エクセレントデザイン
https://www.yamagatanodesign.jp/yxdesign
GOOD DESIGN 賞の受賞式



先日開催されたグッドデザイン賞の受賞式の写真です。
みんないい笑顔ですね。

受賞式ではベスト100や特別賞の発表など、とても刺激を受けました。
ものが溢れる現代において、その製品を作る意義を熟慮することはとても大切です。

今回大賞を受賞した、富士フイルム株式会社の「結核迅速診断キット」は、沢山の命を守ることのできる、まさに世界が求める製品。人類にとって、命に勝るプライオリティはありません。

デザイナーとして、世に何を問うべきか。
深く考える時間になりました。

くらしのデザイン展2019





西武池袋本店で開催される「くらしのデザイン展2019」で、山本製作所のOUが展示されます。 「五感でくらそう」をテーマに、2019年度のグッドデザイン賞受賞製品の中から選ばれたプロダクトが並びます。 お近く方は是非足を運んでみて下さい!

■会期:2019年11月6日(水)〜19日(火)
■会場:7階(中央A6)=インテリアフロア 特設会場/くらしのデザインサロン ※最終日11月19日(火)は、当会場のみ午後6時にて閉場いたします。
■主催:くらしのデザイン展実行委員会[一般社団法人ケアリングデザイン]
■協力:公益社団法人日本デザイン振興会、公益社団法人インテリア産業協会
「五感でくらす。大人の暮らしのデザイン展示」をテーマに、五感を刺激するさまざまな空間演出や、アイテムをご紹介。

https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1405247.html
ポートレート



大学の同期の志鎌康平にポートレートを撮影してもらいました。
いままで使っていたアーティスト写真は僕が30歳のときのもの…その写真も康平に撮ってもらったものだったっけ。
ヘアスタイリングは奥田ヨシノリさん。
二人の魔法使いが、最高の仕事をしてくれました。
心機一転、いい仕事ができそうです。

志鎌康平写真事務所
https://www.shikamakohei.com/
OU全国発売記念イベント





山本製作所のペレットストーブOUの全国発売記念イベントが、千代田区丸の内のASJ TOKYO CELLにて開催されます。 山形のクラフトマンシップが生み出した、工芸品ような佇まいを是非体感してみて下さい! 詳細はメーカーサイトでも確認できます。 http://www.woody-yamamoto.jp/info/wn_99.html
フリーマガジンgatta!/さんろくまる


フリーマガジンgatta!のリノベーション特集に、アトリエセツナの仕事「wine &dashi-ba さんろくまる」をご紹介いただきました。 さんろくまるに込めたデザインの意図が分かりやすくまとめられています。 山形で活躍するデザイナーそれぞれの仕事紹介や対談など「リノベーションとは?」を問う、これからの街づくりまで示唆するような内容です。 gatta!は街のあちこちで見かけることができますので、お家に持ち帰ってゆっくり読んでみて下さい。 リンクのweb版では、さらに掘り下げたインタビューが掲載されています。


↓フリーマガジンgatta!
https://www.okaze-gatta.jp/feature/6193
A new project has started.


アトリエセツナで設計を担当する、住宅のリノベーションプロジェクトが始動しました。
内装フルスケルトンからの大規模なプロジェクトです。
道のりがとても楽しみです。